2014年06月25日

セーラームーン



最近セーラームーンが再ブームみたいですが、セーラームーンってストーリーとしてそんな面白かったのか?と常々思ってまして。(特にR)
バトルヒロイン物のパイオニア的存在で話題性はあったのですがストーリーとしては、そんなに目新しさは無かったと思いますね。
武内直子が戦隊シリーズとポワトリンを上手く配合して、東映がその設定だけ持ってった感じの印象でした。

あくまで当時大人目線でみてたので、子供からは面白かったのかもしれません。


むしろオタ的にはキャラ萌え要素のほうが強かったなーと。
なのでグッズや玩具も大人にもガンガン売れてました。

かく言う僕もセーラームーンソーセージを食べまくった思い出がありまして、今でもまだソーセージに付いていたシールがたくさんあります。
あれ魚肉ソーセージなんだけど、今でもプリキュアとかスーパー戦隊のが出てるんですかね?

わさび醤油でハイボールと合わせるとなかなかいけます。  


Posted by C★P at 20:09